2006年07月03日

ヒデって横山やすしに似てない?

中田英寿が現役を引退するという、ビッグ・ニュースが飛び込んできた!
ブログのネタ的にはOKだが、いちJリーグサポとしてはなんとも切ない気持ちでいっぱいです。
ヒデほどJリーグの事を考えている選手といえば、後はカズぐらいしか思い浮かばない。
あのジョホーバルで、日本がワールド・カップ初出場を決めた歓喜の中、
次はJリーグをヨロシク!」と淡々と語っていた姿に感動。
湘南ベルマーレが資金繰りに苦しくなった時、スポンサーになってまた感動。
東ハトの執行役員になってさらに感動…。な、わけないわな。

ブラジル戦の後センター・サークルで泣いていた時は、不甲斐無い日本代表に苛立っていたのかと思ったが、この時引退を考えたのだろうか。
今の代表に名波のようにモノを言える人がいれば、負担も減ったかもしれない。
あの時、誰も声を掛けに行かないというのは異常な光景だった。

ジーコ・ジャパンで浮きまくっていたというヒデ。
練習も一人、食事も一人、夜も一人…。
久保や茂庭などとキャバクラに行くなんて事は、もちろんなかったヒデ。
茂庭はヒデから「おい、」と呼ばれてたらしい。
WBCでのイチローの役割を期待されていたが、野球と違いワールド・クラスなのは贔屓目に言っても中田と小野だけ。根性で三都主か。

歴代の代表の中でも、とにかくまとまりがなかった。
このヘンの話は、先日亡くなった橋本元総理ばりにお墓までもって行きそうな予感がする。
なので頼むから『Number』あたりで、ガツンと吠えてほしい。
インタビュアーは金子達仁よりも、杉山茂樹あたりでどうだろうか?
そこで「引退はまだ早い!FC東京あたりでやってみたら面白いだろーなー」なんて話に確実なるハズだ。
もちろん監督はヒロミ・ハラで!

(おじい)









posted by as-inc at 23:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。