2006年07月24日

Jリーグ再開っす!

Jリーグ再開後、初のホームゲーム。なのに長野県松本で開催!
そのワケは…
調布の花火大会
国立競技場改修中
ってことらしい。

じゃ、しゃーないじゃないってことで、松本まで遠征したおじい。
このヘンのバカっぷりは、みうらじゅんバリだなと一人感心。

前日まで集中豪雨に見舞われ、中央高速が通行止めになっていた。
試合は予定通り行われるだろうが、キックオフまでに着くだろうかハラハラ・ドキドキなおじい。
そういえば去年の今頃、東京で震度5の地震が起こり30分車内に閉じ込められ、さらに新宿駅で足止めをくらったことが頭をよぎった。
結局、試合観れたの後半ロスタイム間近だったし。

翌日は良く晴れ、無事アルウィンに辿り着いたおじい。
しかし暑い!とにかく暑いんだ、これが!!
アップに出てきた選手たちも、端っこの日陰で動いてるほど。
こりゃビールでもガンガン飲んで酔っ払おうと思ったら長蛇の列。
売店が地元の商工会議所の方たちで、てんやわんや。
しまいにはおじいのところに来て
「すいません。このヘンから冷えたビールがなくなるんですけど、いいですか?予想してなかったもんで」
えっ?

試合に目を向けると、とにかく笑ったのがヤナギ。
ボールを持てばブーイング。シュートはずして失笑。
とにかく今が旬のヤナギ。
鹿島サポの柳沢コールの度にブーイング。
これからヤナギは日本中どこへ行ってもこんな感じなんだろうな、と考えおじいも思わず失笑…。
小笠原もヒデが提案した日の丸にサイン書かないし、ダメだね鹿島は。
あっ、茂庭もサイン書かなかったか!

松本の人達はこの試合をどう感じたんだろうか?
おじいの前に座っていたおばさんは、東京が松本でサイン会を開いてくれてにわかサポになったと言っていたが、ウレシイ半面J昇格を目指してる地元の松本山雅FCをサポートしてくれと思った。
今日ここに来ている人達が、東京サポや鹿島サポをみて、俺らが街にもJリーグをと思ってくれたら、これほど素晴らしいことはない。
そんなことを考えながら声を嗄らしてコールしてました。

でも、ホームの遠距離開催は金輪際無しでヨロシク!

(おじい)


アルウィン.jpg


posted by as-inc at 22:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21336908

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。