2006年07月25日

YUI!YUI !! YUI !!!

6月に公開された映画『タイヨウのうた晴れ』。
「もう観たよ!!」という方も多いでしょうか。
私はまだ観ていないのですが、公開日の昼間に洗濯物をやっつけながら、
何気なくつけていたTVから天使の歌声ぴかぴか(新しい)が!
映画公開宣伝ツアープログラムのひとつだったのでしょう。
主演のYUIが情報番組の映画コーナーに、共演の塚本高史とゲストで登場。
主題歌の『good-bye days』を、アコギ1本で歌ってくれました。

カチンコ雨音薫は太陽の光に当たると死んでしまうかもしれない難病を抱えた16才の女の子車椅子
ただ歌うことが大好きで、夜夜の駅前でギターと歌っているときが薫にとっての「生きている」瞬間。
そんな昼と夜が逆した孤独な生活の薫にとっての楽しみ、それは眠りにつく明け方からサーフィンリゾートに向かう
孝治を部屋の窓から眺めることだった。
運命はふたりを引き寄せるが、薫に残された時間は刻々と時計少なくなっていき...。

この『good-bye days』は薫が孝治への思いを込めて作った曲だそう。
るんるん同じ唄を 口ずさむ時 そばにいて I wish カッコよくない優しさに会えてよかったよ la la la la good-bye days...

薫と同じようにずっと路上で唄ってきたという彼女。
その情報番組には いい感じのGパンシャツというラフな格好で登場。
「Gパンがお好きなんですか?」という司会者の問いかけに
「いつもあぐらかいて唄ってるので(笑)」と言ってのけてました。
あんなに透明そうなのに。
なのにしっかりを感じるのは、大好きな歌にいつでも真っ直ぐでいるからなんだなぁ。

その日はずっと頭の中が♪so good-bye days〜。
たまらずカラオケカラオケで歌うも 自分の不透明な声に愕然遊園地としたのは言うまでもない。。
(あぐらをかけばいいのか??)
でも気持ちよかったーっ♪


オコノス!



posted by as-inc at 22:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画・音楽・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アウトドアギターを紹介させてください!
Excerpt: アコースティックギターをアウトドアで楽しむための情報サイトを運営しています。山・海・川・公園やキャンプなどでギターを弾くのがアウトドアギター。新しいギターの楽しみ方のご提案です。http://www...
Weblog: アウトドアギターの地球弾き語り
Tracked: 2006-08-19 10:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。