2007年02月15日

どうぶつの森ワールド☆

ゲットして早、1ヶ月程がたち、かなり成長してきました。
って何の話かというと、ハマッている人はすぐ分かったかもしれませんが、任天堂DSおいでよ どうぶつの森」です猫犬

こんなにハマるとは思いませんでしたが去年、会社の同期の何人かの子が任天堂DSをやっているのを見て、ず〜っと欲しい欲しいと思っていたのですがなかなか手に入らず…
今年になってやっとゲットしましたパンチ

ちょうど同じ時期に、同期の子がもう一人ゲットしてその後、また一人ゲットしてみんな昼に集まれば「どうぶつの森」の通信が始まる始末ぴかぴか(新しい)

はたから見ればオタクです…もうやだ〜(悲しい顔)

しかしバカにする前にやっていただきたいexclamation×2

簡単に「どうぶつの森」について説明すると、
バーチャルの世界で村を作っていくモノ。

村には店や、役場、川、博物館などもあり、
また四季もあるので今の時期は雪だるまだって作れちゃいす!!

家の借金を返すとどんどんと自分の家が大きくなっていき、
家具や壁紙まで選べます家

魚を釣ったり化石を掘ったりして資金稼ぎも出来て、友人とは手紙の交換まで…

まぁ説明し始めるとキリが無い程、リアルでカワイイんでするんるん

やったことの無い人はオタク!?と思うかも知れませんが、機会がある方、絶対1度やってみてくださいexclamation×2絶対ハマルはずです手(チョキ)

また、「どうぶつの森」情報が何かありましたら是非ご連絡をexclamation×2


ばん。
posted by as-inc at 16:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

無印良品で新年の誓い

明けましておめでとうございます〜exclamation×2
かなり遅いご挨拶で申し訳ありませんたらーっ(汗)
年末年始はバタバタしていたため、あれ?もう年明けた?というカンジであっという間に2007年が始まってしまいました・・・あせあせ(飛び散る汗)

そんな2007年を過ごしていたところ、昨日、去年受診した健康診断の結果が届きましたあせあせ(飛び散る汗)
なんと2年連続で「再検査の必要有」の結果・・・!バッド(下向き矢印)

確かに、私はこのブログに書いているように、「ラーメン大好き(カップラーメン、もちろん含む)」だし、「ばん」と同じく、コンビニ生活の毎日・・・。
そして、運動ほとんどしない。そのツケでこの1年で3キロ太る・・・。
(健康診断の際に、看護婦さんに「自然に太ったんですか?」ときかれる始末たらーっ(汗)
考えただけでも「再検査」の必要性な毎日です。

しかし、さすがに「2年連続」はかなり凹みました・・・怜
健康に気をつけないと!と思い、昨日は仕事帰りに立ち寄った「無印良品」で飲む果実酢「りんご酢」を購入しましたexclamation
りんご酢は「食物センイ(水溶性)であるペクチンを多く含み、悪玉コレステロールを減らして、善玉コレステロールを増加させ、動脈硬化の予防をしてくれる」などの効果があるそうです。
この一年でコレステロール値が2倍になった私としては、飲まないわけにはいきません!

お酢はあまり得意ではないので、飲むのに少し勇気が入りましたが、飲んでみると、お酢にありがちな、のどにぐっとくる強い酸味はなく、さっぱりとして飲みやすかったです。これなら毎日続くかもexclamation&question

皆さんも健康には気をつけてくださいね〜あせあせ(飛び散る汗)

東京見聞録では「無印良品」や「one’s」などのインテリアショップおすすめのひとり暮らし向けのインテリアをご紹介しています。これからひとり暮らしをはじめる方は、ぜひ参考にしてください!

東京見聞録」をご希望の方はこちらまで。

いっつん
posted by as-inc at 17:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

ミクシィ中毒症の女

ミクシィやってます?
私は、携帯からもログインできるようにしていて、朝・昼・晩とログインしない日はないっていうくらいの重度のミクシィ病病院です。

そんなミクシィの会員数は266万人もいるそうで、1日のページビューは1億3千万を突破したそうです。

うちのブログもちょっとはあやかりたいもんです。

ここでいきなりですが、ミクシィとは何ぞや!?
お父さんのためのミクシィ講座ペン

ミクシィは参加者が互いに友人を紹介しあって、新たな友人関係を広げることを目的に開設されたコミュニティ型のWebサイトです。

STEP1 ミクシィの仕組み
@ 参加者からの招待がないと参加できない
A 自らのプロフィールを登録することで参加可能
  
STEP2 ミクシィの機能
@ 日記機能
A 参加者間でメールが送受信できるメッセージ機能
B テーマに沿って参加者が集まるコミュニティ機能
C 親しい友人・知人を登録する「マイミクシィ」(マイミク)機能


機能Cの「マイミクシィ」とは、これに登録するとお互いのプロフィール画面に相手がマイミクであることが表示され、相手の日記の新着書き込みなどが自分のページに表示されるようになる便利な機能です。

友達を登録する場合がほとんどですが、趣味のコミュニティなどを通じてオンライン上で仲良くなった人がマイミクになるパターンもあります。

そのコミュニティでイベントとかオフ会もあったりして(注:私は行ってません)、頑張ればオフラインで出会うこともできます。出会いに飢えている人はぜひ。(注:私は飢えてません)


ちなみに私のマイミクは53人。ほとんどが友達ですが、たまーに知らない人からもマイミク申請があったりします。

ただ数が増えるだけなのはうっとうしいし、うすっぺらな付き合いもしたくないので、最近は堂々と申請を拒否してます爆弾

もちろん、日記なども特定の人以外に見られないように制限をかけることもできますので、秘密主義の人でも無問題です。

私が思うミクシィのいいところを3つ。

@ 日記でマイミクの意外な一面を発見できる
A 変わった趣味・嗜好を持つ人が自分以外にも案外いっぱいいることが分かる
B 名前検索で音信不通だった人を見つけられたりする


私が入っているコミュニティの一部はこんな感じ
〜妄想大好き!〜(3752)
AB型ですけど何か?(5397)
メールでやたらと☆を使う(2674)
ファミマのフライドチキン好き(237)
オリエンタルラジオ(26276)
オロナミンC(1077)
胸キュン名言集(1001)


これ以外にも、好きなテレビ番組とか芸能人のコミュに入ったりしてます。ちなみにカッコの中の数字はそこに参加している人の人数です。

まだミクシィをやってないという人は、誰かに招待してもらってください。
誰にも招待されないからといってスネてはいけません。気長に待ちましょうexclamation音信不通の知り合いにめぐり逢えたときは感動モノですよぴかぴか(新しい)

(ひっきー)

posted by as-inc at 11:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

プラネタリウム

iPodを買ってからいちばん聴いた曲を調べてみた。
再生回数が最も多かったのがBump Of Chickenの『プラネタリウム』。
そういえば、去年の夏はアジカンの『ブラックアウト』と共に繰り返し繰り返し聴いていた。
バンチキは他にも天体観測車輪の唄など、歌詞を見なくても歌えるほどよく聴いたと思う。

勉強のできないおじいは、中野文化センターで行われる課外授業のプラネタリウムに心ときめいたね〜。憧れのさなえちゃんの隣に座れないかな〜なんて考えたりして。
渋谷の今は無き東急文化会館や、池袋サンシャインのプラネタリウムをよくデートコースとして利用したりしもしました。

で、プラネタリウムというのは、去年の裏ヒット商品だったと断言したい!
音楽ではバンチキのほか大塚愛も歌ってたし、自宅でプラネタリウムが楽しめるセガの『ホームスター』なんて手に入らないぐらいのヒットとなった。
その監修者の大平貴之はネスカフェのCMにでたり、堂本剛主演でドラマが造られたほど。

そんなロマンティストおじいの心を満たすモノをついに手に入れた!
学研から出ている『大人の科学Vol.9』の付録についてきたピンボール式のプラネタリウムがそれ。
監修はもちろん大貫さんで、自身が発明した『メガスター』のミニチュア版。
メガスターとは世界最多の星を投影でき、ギネスでも認定されているすぐれもの。
ホームスターは鮮やかな流星群が見られるが、天井にしか投影できない。
しかし、ピンボール式の方は365度投影できるのがミソ。
組立に1時間ぐらいかかったが、部屋を暗くして投影したときは涙モノ。
まさにバンチキの世界。四畳半の片隅に光る星に”はずかしい名前つけた”ほどだ。

仕事に疲れた日にはバンチキを聴きながら、プラネタリウムを点け一人浸るおじい。
部屋に映し出される星を見ていると、心が癒されます。
この号はかなり売れたので、いち時期生産が追いつかなくて書店から消えたが、最近ではかなり在庫も見られるようになってきました。
組立も難しくなく、誰にでも簡単に作れるようになっているので、ぜひ購入してください。
そうそう、本物のメガスターはお台場にある日本科学未来館で見れます。

(おじい)

大人の科学Vol9.jpg
posted by as-inc at 22:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

日本代表!宴の後に…

日本代表の予選リーグ敗退も99%決まり、
サッカー好きのおじいは書くネタがなくなってしまいまいした…。
で、柳沢がシュートはずしたバリに、おじいも脱線しちまおうかと、
編集室の裏側を暴露しちゃおーと思いました。
今回は編集室の裏プロフを公開してしちゃうゾ!


いっつん

ブログにも書いていたように、主食はカップラーメン。
ホントに3分待たないらしい。
部内で何かとイジられることが多く、
後輩のひっきーにいいようにイジられてる姿がほほえましい。
会議中の名(迷)言が多く、2年連続で部員が選ぶ流行語大賞を獲得。
髪型が凝っていて、「美容師になんて言ってるの?」とよく突っ込まれている。


ひっきー

その名のとおり、休日は家にひきこもりらしい。
覇気のない後ろ姿は必見で、声をかけるのもつらくなるほど。
しかし、いっつんをはじめ部員をイジる姿はまさに『悪魔』。
ゴミを分別しないおじいもよく説教されてます。
灰汁をすくうのをイヤがり、編集長の代わりに上座に座るなど
まさにヤリタイ放題!
そんなひっきーも、みんなバッくれた漢検を一人で受けに行くなど、
マジメな一面アリ。


ばん

今年入社したての、ホカホカの1年生。
今のところ、いっつん、ひっきーに染まっておらず、純粋さは残っている。
ポンジュース』が好きで、毎朝飲んでいるのがカワイイ。
しかし一日の飲料水がそれだけらしく、驚いて聞いてみたら
「トイレに行くのが面倒なので」と言い放つつわもの。
入社後数日経っているのにもかかわらず、
ひっきーにトイレがどこか聞いていたのには笑った。

背筋に汗をかくほどこんな猛者が揃う編集室。
まだまだここに書けないほどのネタがたくさんあります。
みなさんのそばに行くことがあったら、
暖かく迎えてください。

(おじい)



posted by as-inc at 22:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

男だね!わっしょい☆  早稲田大学男子チアリーディングチーム「SHOCKERS」

このあいだ、何気なく日本テレビの「メレンゲの気持ち」を見ていたら、モンキッキーが早稲田大学の男子チアリーディングチームを紹介してました。

その名も「SHOCKERS」。

てっきりお遊び的なサークルなのかと思ったら(私ってヒドイ…)そんなことは全くなくて、USA NATIONALS 2005/Cheerleading 大学・一般部門で第一位ぴかぴか(新しい)に輝いたほど、実績のあるグループでした。

私が早稲田を卒業した2004年に設立したということなので、テレビで紹介されるまで、まったくその存在は知りませんでした。
知ってたら絶対パフォーマンスを見に行ってたはずexclamation×2 残念バッド(下向き矢印)

たまにはこういうキャンパスネタも入れていこうと、社会人3年目でフレッシュ感もまったく消えた私は思うのでした。

どうでもいいんですけど、最近まわりがにわかに年下ブームです。

そういう私も若い子の一生懸命な姿にはキュンときます揺れるハート
例えば、高校球児が白球を追いかける姿野球
キュンハートたち(複数ハート) キュン死にしそうです。

で、「チアといえば女子でしょexclamation&question」という私の概念を見事に覆したのが、この「SHOCKERS」です。

私の中のチアのイメージは、ミニスカートはいてニコニコしながら飛び跳ねる女の子たちって感じだったので、「いったい男子はどうなの!?」と思ったんですが、アクロバットの迫力と、何よりさわやかな汗あせあせ(飛び散る汗)にキュンときました。

体育会系もいいもんですねるんるん

自分は思いっきり文科系まっしぐらだったので、キツイ練習とかも無縁だし、何より「やり遂げた!」みたいのがあまり感じられなかった気がします。

いっつんが言うところの「不完全燃焼」ですね。

カムバック マイ 青春 ムード

(ひっきー)

posted by as-inc at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

クリスタルガイザーで梅雨を乗り切ろう!

最近、暑くなってきましたねー!晴れ
夏大っ嫌い!紫外線は大敵ないっつんにとっては、全く嫌な季節です。たらーっ(汗)
先週から梅雨入りしたせいで、ジメジメとした不快指数はさらにUPグッド(上向き矢印)
こんな時期には、炭酸飲料でも飲んですっきりしたいところパンチ

かなりのこじつけでしたが、私は「クリスタルガイザー(スパークリングレモン)」にはまってます。(笑)

クリスタルガイザーはレモン味の無糖発砲水です。
私は、甘ったるい炭酸飲料が嫌いなので、甘くない「クリスタルガイザー」はまさに私にぴったり!レモン味で、あと味もすっきり。
ノンカロリーなので、ダイエットも気にせず飲めて良いですよぴかぴか(新しい)
キリンレモンみたいな炭酸飲料だと思って飲んだ方は、甘くないのでびっくりするかもあせあせ(飛び散る汗)

最近、無糖発砲水がはやっているようで、続々と新商品が発売されています。
ナイナイの岡村さんのCM(最近はキャプテン翼)でおなじみのキリンのNUDA(ヌーダ)
緑茶のうまみ成分「テアニン」を使用しているそうで、すっきりとして飲みやすい!

伊藤園の「Natural Sparkling」。
山口県防府市で採水された国産天然水を使用した無糖発泡水。日本人に馴染みの深い軟水を使用することで、より飲みやすい発泡水にしたそうです。
私の実家近くの天然水を使用してるなんて!という懐かしさと、さわやかな飲みやすさで、しばらくはまってました。るんるん

しかーし!私はやっぱりクリスタルガイザーパンチ
最近「ライム味」が登場したのです!
レモンよりも酸味が少ないせいか、すっきりした味で飲みやすい。
飲んだあとはすがすがしくなります!
これからまた、しばらくはまりそうな予感・・・。

ジメジメした梅雨にはクリスタルガイザーを飲んですっきりしましょ!!ぴかぴか(新しい)

(いっつん)

ブログ.jpg

クリスタルガイザー ライム味
posted by as-inc at 15:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

ボージョボー人形ってスゴイ☆ かどっこ

久々にかどっこの出番ですダッシュ(走り出すさま)(笑)
今回は何書こっかなぁ〜★と家中をキョロキョロしながら、なにか楽しくお話し出来るモノはないかと探してきました。そして…みつけてきましたっo(^▽^)o
もう、タイトルを見てお分かりかとは思いますが‥。
そうなんです。
今日はボージョーボー人形について勝手にお話しちゃいたいと思います☆(興味ない方はごめんなさい(。・__・。)
ボージョボー人形。サイパンの定番お土産として売られていて、手にした人の願いが叶うぴかぴか(新しい)と言われているなんともステキな人形です☆
某テレビ番組で紹介されたのもあり、結構有名なのでご存知の方もいらっしゃると思います♪私も、某テレビ番組でボージョボーを知った1人です。笑
そのテレビ番組を観た時から、私はボージョボー人形が欲しくなり、誰かサイパン行かないかなぁ〜揺れるハートと、身勝手なコトを考えていました。エヘ☆。。
そもそも、ボージョボーが何故、有名なのか??
それは…、願っていた事が、次々と叶っちゃうみたいなんです☆(しかも、カナリの確立で色んな人が!)まぁ、効き目があるからこそ話が広がっていって認知度が高いんだと思いますが。゜願い事が叶うってなんか希望が持てて好き♪
だから、朝の占いとかでもイイ結果だけは信じます♪もちろん、悪いコトは信じません。。
てか、悪いコトはすぐケロッと忘れちゃいます。
チョット前なんですが、なんとも嬉しすぎることに念願のボージョボー人形が、かどっこ家にやってきたんです〜(>__<)☆すんごい嬉しかった!!
地元の友達が海外旅行に行ったらしく、お土産に買ってきてくれたんです。
遊んだ時に「そういえば、この間旅行に行ってきてさぁ〜お土産買ってきたんだ♪」
と言われBAGの中から出てきたのが…‥ボージョボーだったんです!!
まさか、ボージョボー人形だとは思っていなかったので驚きと嬉しさいっぱいで友達に抱きついちゃいたい感じでしたっ☆☆ぴかぴか(新しい)
しかも嬉しさ+興奮のしすぎて思わず、「ボジョレーじゃん!」と叫んでしまい、友達に
「……ボージョボーでしょ!ボジョレーはワイン。」と爆笑されてしまいました…たらーっ(汗)
袋を開けてみると、説明書には満月の夜に願いを込めながら、飾るべし。みたいなコトが書いてあったので「なんか満月の夜って所が効果ありそう♪」なーんて思いながら、満月の夜が来るのが待ちきれず満月でもなんでもない夜に封を開けベッドの上に飾りました。
どうやら、ボージョボー人形の効果は本物みたい!
ここ最近、チラホラではありますが「もしかしてボージョボー効果!?」って思ってしまいたくなる出来事がやってくるです☆
効果が出始めてるの!?とボージョボーに聞きたくなるコトが飾り始めてから2日目くらいに起こりました。1日に6人ですよ。6人!高校の友達から、専門の友達、バイト先の友達だったりと様々な人から、同じ日に「暇な日いつある??遊ぼー♪」なんて感じのお誘いメールが☆本当にビックリしました。。同じ日にお誘いメールが何件もくるなんて、ボージョボー効果としか考えられませんでした☆
絶対、ボージョボーは効果抜群です(>_<)!!
もうすっかり、ボージョボーのとりこになっちゃいました〜。
他にもいくつかあるのですが、ここはあえてお話しません。。。笑
ご想像にお任せしちゃいます★
a0055849_17552456.jpg
■ボージョボー人形■
サイパンの定番土産で先住民族である著チョロモ族がつくる人形がボージョボー。
つる草の実(顔と体に使用)とココナッツの繊維で作られた民芸品。
サイパンでも結び方は地域によって様々なようです。
ボージョボー生みの親はキサ・マドゥクさんの父親といわれているそうです。
そこの結び方だとパワーが欲しいときは…人形の腕を体の前で結ぶ
お金が欲しいときは…人形の体の後ろで腕を結ぶ
愛が欲しいときは…人形の脚を結ぶ
(いずれも男の子の方のみ☆)
結び終わったら、毎日目にするところに飾ってひたすらお祈りします♪
ネットでも購入できるようなので、是非みなさんも…★
posted by as-inc at 17:35| Comment(0) | TrackBack(3) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

続・音楽の話

連続で失礼します。Fです。
さて、前回からの続きで『一度限りの奇跡』を体験させてくれたミュージシャンを紹介いたします。

浜田真理子という名のシンガーソングライターがその人。この方の音楽的特徴を一言で表現すると、とにかく生々しい。女性からの視点で書かれた女々しい歌詞、ピアノの弾き語りを基本とした簡素な音。無駄に声を張り上げないクールな歌声。全てが圧倒的に生々しいです。
因みに私が日本音楽史上に残ると考える屈指のLOVE SONG(大仰だね笑)、「残されし者のうた」の歌い出しは

「ゆかないで わたしをおいてゆかないで 悲しくて心がはりさけそうだ」

こういう歌詞がピアノの弾き語りで淡々と歌われるんですよ! 全く最高じゃないですか笑。
この日のライブがあまりにも印象深かったので、次回のライブにも足を運んだのですが(渋谷(Bunkamuraシアターコクーン)、あのときのマジックはそこには存在していませんでした。
その理由は「会場がホールに変わったから」「観客に小泉今日子等の芸能人の方々が多数来場していたから」「本人自身がパーソナルな面で乗り気でなかったから」etc。
模範解答は、全て正解であり、全て間違いだと考えます。
理由がないからこその『奇跡』であるから、あれだけ圧倒的なパフォーマンスを見せることができたんでしょう。

だからこそ、今年の4月から東京に上京してくる若い方々には、その『一度限りの奇跡』を体感して欲しいな、と思います。
物質的満足感は望むべくもありませんが、精神面への充足感は保証いたしますよ。

2回目画像.jpg
posted by as-inc at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音楽の話でも

ども、Fです。
さて、今回は私の好きなライブハウスを紹介させていただきます。
皆さんは良くライブハウスに足を運びますか? 私は20代前半の頃は狭い空間での『一度限りの奇跡』を楽しみに頻繁に足を運んでいました。
そんな私が最も好きなライブハウスが吉祥寺にある『STAR PINES CAFE』。
ここの何が良いかというと、吉祥寺特有の『洗練』と『素朴』という二つの要素が絶妙なバランスで合致している場内の雰囲気と、B1フロアからB2フロアのSTAGEを近距離で眺めることができる居心地の良さ。数少ない椅子席さえ確保できれば、DRINKやFOODをいただきながら、ゆっくりとライブを楽しむことができます!
そういう会場ですので、出演するミュージシャンもゴリゴリのハードコアや爆音のハードロックは皆無で、ジャズやフォーク、シンガーソングライター系の方々が多い印象を受けます。そうなると必然的に、客席からヘッドバンギングしたりモッシュが起きることも殆ど無く、純粋に音を楽しみに来ている方々が多いのが特徴です。
因みに週末の夜は、オールナイトのクラブイベントが行われており、登場するDJはテクノやエレクトロニカを主体にレコードを回していますよ♪。

冒頭で『一度限りの奇跡』と書きましたが、この言葉は良くジャズの世界で使われることが多いです。理由はインプロビゼーション主体(即興)の音楽の場合、日によって出てくる音楽のテイストに違いが出てくるからなのです。まぁ、簡単に言ってしまえば、『ライブ=水もの』という解釈もハズレではないんですが笑。

次回は、そういう『一度限りの奇跡』という希有な体験を私に経験させてくれたミュージシャンを紹介いたします。ではでは!

3回目画像.jpg
posted by as-inc at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

春の音楽

Fです。今回は音楽の紹介。
テーマは東京。私が上京したてのころに良く部屋で聴いていた音楽の話をさせていただきます。
難しい説明は省きますが、その当時の私は一文無しで住居も風呂無しアパート(家賃は23,000円!)という状況だったのですが、CDやLPを購入したり、ライブやクラブへは足繁く通ったりと、音楽への投資は惜しんでいませんでした。
そんな生活の中でほぼ毎日聴いていたのが、サニーデイ・サービスの『東京』というアルバム。
サニーデイ・サービスというバンドをご存知無い方に分かりやすく説明すると、既に解散していながら下北沢系のギターロックバンドの中では未だに影響力を持っているバンド。フォーマットはヴォーカル兼ギター、ベース、ドラムというオーソドックスな形態で、曲調はメロディー重視の70年代風の音作り。歌詞はお世辞にも洗練されているとは言い辛く、青臭い言葉の寄せ集め。しかしこのバンドは唯一の宝を持っているんです。それもとびっきりの宝を!
それはヴォーカルの曽我部健一の声。英国には「本当の名優はレストランのメニューを読みあげるだけで、周りの人間を感動させることができる」という諺がありますが(ウソだよ、ないよ)、それに近い感じと言えば魅力が伝わるかな? とにかく尋常ではなく艶っぽい声なんですよ。そして、艶の中に哀愁を少々スパイスとして入れた感じ。当時、私が女だったら「この声で口説かれてみたいなー」とボンヤリと考えていたのですが、TVでのインタビューを見た限りでは地声のほうは��。歌手としての技量が優れていたんですね(笑)。
早い話がこの声のおかげで、上京したばかりで右も左も分からない青年は毎日の生活をそれなりに充実したものに変えることができていたんです。

今回、久々にこのアルバムを段ボールから引っ張り出して聴いてみたのですが、やっぱ良いですよ。
今現在、東京という地で大学等の各種学校に通っている方々や来年の4月に進学のために上京してくる方々に是非とも聴いていただきたいアルバムです。
ちなみに下のジャケットは絵。このイメージの写真が撮りたかったらしいのですが、「東京にはそんな風景はなかったから」という理由で絵にしたらしいです。東横線の車中から見える春先の目黒川の風景は、この絵に負けないくらいにピンクで素敵なんですけどね!。

●前述したようにサニーデイ・サービスは既に解散しているので、簡単なディスコグラフィーは以下参照。
メンバーは曽我部恵一(vo&g)、田中貴(b)、丸山晴茂(dr)。
「若者たち」「東京」「愛と笑いの夜」「サニーデイ・サービス」「24時」「MUGEN」「LOVE ALBUM」という7枚のアルバムを発表後、2000年12月に惜しまれつつ解散。その後、ヴォーカルの曽我部は元ピチカート・ファイブの小西康陽氏が主宰するレディ・メイドからソロアルバムを発表するなど、精力的に活動している模様(思い入れがないのがバレバレだね笑)。
7枚のアルバムは全て良いです。曽我部の歌はどんどんと艶っぽくなっていきましたが、私としては少々無理して、艶っぽさを醸し出そうとしている初期の初々しい歌唱方法に魅力を感じます。


5回目画像
posted by as-inc at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

日本代表もいいけどJリーグもね

寒かったり暖かくなったりはっきりしない天気が続いている今日この頃。おじいは花粉症で鼻グチュグチュです。そんなおじいの着うたは木村カエラv(^_^)v
今日もがんばって行きましょい!

何を隠そう江戸っ子のおじいはFC東京のサポーターなんです。年間チケットを持ってるからホームの試合はもちろん、日帰りできるなら新潟などのアウェイまで暴れに行くほど。そのバカっぷりに、部内からの冷ややかな視線に耐える毎日です。今回は「日本代表もいいけどJリーグもね」をテーマに、リルラ リルハできるJリーグ観戦法を教えちゃうゾ!

キックオフ1時間前には着いていたい!
 どのチームでもイベントが始まるのはだいたい試合開始1時間前から。このイベントにそれぞれ地域の特色がでてるので面白い。東京ではスカパラ、横浜ではゆずのサポーターズソングが聴けたりします。

アウェイこそサッカーを楽しめる!
 アウェイでは売店の商品が品薄ですぐ売り切れる、トイレが少ないなど、えらく不便を強いられる。そのおかげで普段よりも声を出せるから不思議。海外に行かなくてもアウェイの洗礼はいつでも浴びれます!

地元を愛そう!
 野球と違いサッカーではJリーグ以外にもJFLや地域リーグも含めれば、週末に日本全国でサッカーの試合が行われている。東京近郊にはチームが多いので、色んなチームを観れるのがウレシイ。地元のチームが遠征に来たときには、立ち上がってみんなで唄おう!

どうですか?「サッカーでも観に行こうかな」って体が動きました?ってか、長い冬が終わり、やっとシーズンが開幕しました!これを読んだら必ずスタジアムに足を運んでください。きっと、週明けには元気がでること間違いないです。

(おじい)

FC東京サポーター.jpg
posted by as-inc at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

さよならトリノ☆

イナバウアー!!
ども。ひっきーです。
トリノオリンピックもついに閉幕!日本はフィギュアスケートの荒川静香選手の金メダル1個という成績でしたね。
なかなかメダルに手が届かず、イマイチ盛り上がりに欠けていましたが、「終わりよければ全てよし」とはよく言ったもの。荒川選手の金メダル以降はまさに連日荒川フィーバー☆ 
各局でくり返し金メダルの演技が放送されたり、荒川選手の特集番組が組まれたり。もちろん私も彼女のイナバウアーに魅了されたクチです。

そして、私と荒川選手にはいくつか共通点があることを発見しました!!

まず、同い年だということ。
私の産まれた28日後に荒川選手は私と同じく品川区の病院で産まれたそうです。ということで私のほうがお姉さんだということなんですが、どう見ても彼女のほうが比べるまでもないくらい大人っぽい!色っぽい!艶っぽい!もう博子と遺伝子を恨むしかありませんもうやだ〜(悲しい顔)

次に、同じ大学に通っていたということ。
荒川選手は早稲田の教育学部卒。私は第1文学部卒。まさに4年間、キャンパスは違えど、同じ大学に通っていたんです。当時の早稲田では、ソルトレイクオリンピック出場を決めた1歳年上の村主選手だけが注目されていて、荒川選手の存在にはほとんどの人が気付いていなかったはず。私もそうですが・・・。

そんなこんなで挫折を乗り越え、金メダルを獲得した荒川選手はスゴイの一言です。
長野オリンピック出場後スランプに陥り、マスコミに叩かれ、翻弄された荒川選手。その経験から「マスメディアとスポーツに関する考察」というタイトルで卒業論文を書き上げたと某テレビ番組で紹介されていました。
客観的に自分の置かれた状況を見るのってなかなか難しいことだと思いますが、それが今回の金メダルにつながったんですねー。尊敬の一言です。今回はちょっとまじめに書いちゃったな。ちなみに私の卒業論文のタイトルは「興福寺西金堂の八部衆像」。すげぇマニアックあせあせ(飛び散る汗)
posted by as-inc at 19:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。