2007年10月23日

巨人を観に行こう!

東京でいちばん素晴らしい場所をあげろと言われたら

江戸っ子のおじいは『東京ドーム』と答えます。

なぜって『巨人』のホームスタジアムだから。


スタジアム内の飲食は通常の値段の3倍!

観客席が狭い!!

応援に一体感がない!!!

などの声を聞きますが、

東京ドームは連日超満員。

週末のチケットは発売と同時に売り切れてしまうほど。


東京に住むことになったら、

ぜひ巨人の試合に足を運んでみてください。


<おじい>



2007_10_20 004_640.jpg
posted by as-inc at 23:32| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

おめでとう!早稲田実業〜悲願の初優勝〜

速報exclamation
ついにやりましたexclamation×2
昨日決着がつかず、再試合になった早実対駒大苫小牧の試合は、早稲田実業が4対3で、駒大苫小牧の3連覇を阻止して、悲願の初優勝を成し遂げました野球

早大出身の私としては、もちろん早実を応援してました(本当はここまでくるとは思っていなかったので、にわかファン)。
昨日も、たまたま早稲田OB・OG(私より年上なのになぜかまだ現役早大生のKくんを含め)で集まっていたので、ブラウン管を通して応援してました。

再試合が月曜日ということで、社会人のわれわれにとっては「仕事」という厚い壁に阻まれ、観戦はできませんでしたが、まだまだ現役学生のヒマ人Kくんに応援を託した甲斐がありました!でかしたKくん!!

それより、早実の斎藤投手の人気はますます上がりそうですね。
ユニフォームの袖じゃなく、タオルを使って汗をぬぐう姿にキュンとくる女性も多いはず。
とにかく高校球児はさわやかでいいですぴかぴか(新しい)

まゆげの手入れはほどほどにしてもらいたいですが…。


(ひっきー)
posted by as-inc at 15:36| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

Jリーグ再開っす!

Jリーグ再開後、初のホームゲーム。なのに長野県松本で開催!
そのワケは…
調布の花火大会
国立競技場改修中
ってことらしい。

じゃ、しゃーないじゃないってことで、松本まで遠征したおじい。
このヘンのバカっぷりは、みうらじゅんバリだなと一人感心。

前日まで集中豪雨に見舞われ、中央高速が通行止めになっていた。
試合は予定通り行われるだろうが、キックオフまでに着くだろうかハラハラ・ドキドキなおじい。
そういえば去年の今頃、東京で震度5の地震が起こり30分車内に閉じ込められ、さらに新宿駅で足止めをくらったことが頭をよぎった。
結局、試合観れたの後半ロスタイム間近だったし。

翌日は良く晴れ、無事アルウィンに辿り着いたおじい。
しかし暑い!とにかく暑いんだ、これが!!
アップに出てきた選手たちも、端っこの日陰で動いてるほど。
こりゃビールでもガンガン飲んで酔っ払おうと思ったら長蛇の列。
売店が地元の商工会議所の方たちで、てんやわんや。
しまいにはおじいのところに来て
「すいません。このヘンから冷えたビールがなくなるんですけど、いいですか?予想してなかったもんで」
えっ?

試合に目を向けると、とにかく笑ったのがヤナギ。
ボールを持てばブーイング。シュートはずして失笑。
とにかく今が旬のヤナギ。
鹿島サポの柳沢コールの度にブーイング。
これからヤナギは日本中どこへ行ってもこんな感じなんだろうな、と考えおじいも思わず失笑…。
小笠原もヒデが提案した日の丸にサイン書かないし、ダメだね鹿島は。
あっ、茂庭もサイン書かなかったか!

松本の人達はこの試合をどう感じたんだろうか?
おじいの前に座っていたおばさんは、東京が松本でサイン会を開いてくれてにわかサポになったと言っていたが、ウレシイ半面J昇格を目指してる地元の松本山雅FCをサポートしてくれと思った。
今日ここに来ている人達が、東京サポや鹿島サポをみて、俺らが街にもJリーグをと思ってくれたら、これほど素晴らしいことはない。
そんなことを考えながら声を嗄らしてコールしてました。

でも、ホームの遠距離開催は金輪際無しでヨロシク!

(おじい)


アルウィン.jpg


posted by as-inc at 22:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

石川直宏の復帰に寄せて

やべーっ、今日からJリーグ再開だ!!
試合結果が気になって○事が手に付かないおじい。
即効で家に帰ってネット繋げたらアホらし。
中断前と変わらんいいとこなしのドローじゃん…。
なんて吠えるのはここまでにして、うれしいニュースがひとつ!
石川直宏(以下ナオ)がこの試合で10ヶ月ぶりに復帰したんですね〜。

忘れもしない横浜スタジアム(今年から日産スタジアム)。
その日はルーカスがジャーンと衝突して意識不明になり、
Jリーグ史上初めてピッチに救急車が入った試合。
その数分前、担架に運ばれてナオは去って行ったんですね。
まさか、あの時はこんなにひどいケガだとは思わなかったのですが。

今までおじいはユニに背番号を入れたことなかった。
キング・オブ・東京と言われたアマラオがいたときでさえ付けなかったほど。
選手は東京に忠誠を誓うよりも、いいプレーをして代表に入り、
ヨーロッパに行きたいだろうと思う。
元東京の加地のように「関西出身だからいずれは大阪のチームで」と思い、ガンバへ移籍したJリーグの鏡のような選手もいる。
だが、ナオは昨年より『18』をキッチリ入れたぐらい入れ込んでる選手なんですよね。
いっつんやヒッキーからは「前の彼女がナオだったからじゃないの
と、鋭いツッコミを入れられそーですが、そんなことはほとんどないゾ!
(じゃ、少しはあるわけ?)

ナオのプレースタイルはおじい好みの縦に走れるところ。
日本ではヒデや俊輔などパサーは目白押しですが、
キング・カズを最後に、サイドを切り込める選手っていなかったと思う。
各年代の代表入りはもちろんのこと、
Cロナウドやロッペンなどよりも、凄いのは言わずもなが。
華奢に見える割にガッツがあるのもグンバツ。
ジダンみたいに暴力は振るわないけどね!

選手紹介のとき、アウェー側からのブーイングが大きいのは今ちゃんよりナオだ。
それほど、相手チームも認めてるわけで、
オシム・ジャパンでもきっと無くてはならない存在になるハズ。
今週末のホーム・ゲームでは「お帰り☆」なんてはずかしい言葉の代わりに、ベロベロに酔って声を出そうと思います!

(おじい)


ナオ.jpg
posted by as-inc at 23:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

ヒデって横山やすしに似てない?

中田英寿が現役を引退するという、ビッグ・ニュースが飛び込んできた!
ブログのネタ的にはOKだが、いちJリーグサポとしてはなんとも切ない気持ちでいっぱいです。
ヒデほどJリーグの事を考えている選手といえば、後はカズぐらいしか思い浮かばない。
あのジョホーバルで、日本がワールド・カップ初出場を決めた歓喜の中、
次はJリーグをヨロシク!」と淡々と語っていた姿に感動。
湘南ベルマーレが資金繰りに苦しくなった時、スポンサーになってまた感動。
東ハトの執行役員になってさらに感動…。な、わけないわな。

ブラジル戦の後センター・サークルで泣いていた時は、不甲斐無い日本代表に苛立っていたのかと思ったが、この時引退を考えたのだろうか。
今の代表に名波のようにモノを言える人がいれば、負担も減ったかもしれない。
あの時、誰も声を掛けに行かないというのは異常な光景だった。

ジーコ・ジャパンで浮きまくっていたというヒデ。
練習も一人、食事も一人、夜も一人…。
久保や茂庭などとキャバクラに行くなんて事は、もちろんなかったヒデ。
茂庭はヒデから「おい、」と呼ばれてたらしい。
WBCでのイチローの役割を期待されていたが、野球と違いワールド・クラスなのは贔屓目に言っても中田と小野だけ。根性で三都主か。

歴代の代表の中でも、とにかくまとまりがなかった。
このヘンの話は、先日亡くなった橋本元総理ばりにお墓までもって行きそうな予感がする。
なので頼むから『Number』あたりで、ガツンと吠えてほしい。
インタビュアーは金子達仁よりも、杉山茂樹あたりでどうだろうか?
そこで「引退はまだ早い!FC東京あたりでやってみたら面白いだろーなー」なんて話に確実なるハズだ。
もちろん監督はヒロミ・ハラで!

(おじい)









posted by as-inc at 23:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

ワールドカップに萌え〜

なぜスタジアムに毎週通うのか?
ゴールした瞬間にはじける!ただそれだけだ。
その一瞬のためにスタジアムに通ってると言ってもよい。
ゴールを決めたときの、あの感じはスタジアムにいなければ絶対に分からないから。

罵声を浴びせていた連中―
通路でチャントに合わせて踊っていた女の子―
部活を終えたばかりの臭いシャツを着た高校生―
その瞬間同じようにはじける。

スタジアムに行けば知った仲間に会える。
喫煙所で会う、マフラーの巻き方が下手な男。
仕事が忙しいと言いながら、アウェーまできてるオヤジ。
「今日のことは絶対一生忘れないね」と言ってる女子高生。

みんな思っているのは、とにかく相手ゴ−ルに「ぶち込むこと」。
カントナがナイキのCMで言ってるように
無駄なシュートなんかないのよ。
だから打て!

Jリーグのキャッチフレーズは『アリエナイ瞬間ガアル』だ。
アリエナイ瞬間に立ち会いたいからこそ試合を観にいくわけで。
その瞬間に立ち会えたらまさに奇跡。
立ち会えなかったらスタジアムにまた足を運ぶだけ。
そんなバカ者が世界中から集まるワールドカップ
祭りは見るより踊らなきゃソンよ!

(おじい)

味スタ.jpg
posted by as-inc at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

ナビスコ・カップ準々決勝

いよいよワールド・カップの開幕が近づいてきたゾ!
なんて、代表試合にあまり興味ないおじい。
最後に代表観にいったのが横山監督の時。しかもユニが赤の時代だ。
そんな代表に疎いおじいにも、心ときめくビッグニュースが飛び込んできた。
そう!我らFC東京のモニがマコっちゃんに代わって代表に召集。
モニといえば水内〜藤本と受け継いできたJの宴会部長ですよ。
そんな男が日の丸を背負ってピッチに立つなんて未だに信じられませんワ。
がんばれモニ!だが、酔って海外に行くなんて勘違いすんなよ。

世間が高原だ!巻だ!なんて騒いでいる中、週末は外出せずナビスコ・カップ準々決勝4試合全てスカパーで観た。
いや〜っ、4試合とも凄かったよ。ほんとに。
なんでJって注目されないのかね。クラブチームがあってこその代表なのに。
横浜×磐田でさえ土曜なのに9,000人。今こそ久保を観に行くべきでしょ。劇的なゴール決めたしね。
マリサポの歓喜の声聞いてたら、うらやましくて悔しくて泣いた。
ワールド・カップなんてただのお祭りだと割り切って、Jでがんばってほしいな。

ワールド・カップやUEFAチャンピオンズ・リーグでもベスト8がいちばん面白い。
優勝まではまだ遠いし、トーナメントの勝ち方は知らないが勢いのあるチームが残っているので、結構激しいゲーム展開になるためだ。
特に凄かったのが浦和×川崎
ブッフバルト監督自身が「これぞ(リーグ戦)1位と2位のチームのゲーム」と興奮していたほど壮絶な打ち合いだった。

明日、明後日、分散して行われる準々決勝の2ndレグが終わればJ1は本当の中断に入る。
この中断時、各チームはどんな建て直しをはかってくるのか。
東京のポゼッション・サッカーは開花するのか。
7月19日まであと1ヶ月。東京のDVDでも観ながら時間を潰そうと思ってます。

(おじい)



posted by as-inc at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

スタジアムへ行こう!

Jリーグが開幕して早1ヶ月。ワールドカップ・イヤーにしてはいまいち世間的に盛り上がらないのはちと悲しいゾ!
先にも触れたが、今年はワールドカップがあるのでJリーグは過密日程である。先週末ですでに7節を消化した。
我がFC東京は新監督を迎えたこともあり、チグハグな試合内容が目に付いたが、しっかり7位をキープしている。
開幕から関東近郊での試合が多く、新潟→川崎→浦和→横浜と例年にないペースでアウェーも観戦できた。
と、言うことでおじいが独断と偏見で語るプチ「関東近郊スタジアム紹介」。

県立カシマスタジアム鹿島アントラーズのホーム)
このスタジアムは日本でいちばんいいスタジアムだと思う。見易さはとにかくグンバツ。ここの売店のお兄さんに、ビールをサービスしてもらったうれしい思い出あり。
★駒場スタジアム(平日開催の浦和レッズのホーム)
駅から遠く20分はかかる。最悪なのは帰り。国道463の道幅が狭く行きの倍はかかるので覚悟したい。と、いっても駒場開催のレッズのチケットは入手困難。
埼玉スタジアム2002(浦和レッズのホーム)
サッカー専用スタジアムだけあって見易いと思う。何もないところに建てられただけあり、大勢のレッズサポがいても寂しく、遠くまできたな〜と感じさせられる。ここも駅から歩いて20分。
等々力緑地公園陸上競技場川崎フロンターレのホーム)
市営の陸上競技場にしては見易い。ゴール裏1階は立見席になっているが、飛び跳ねやすく応援にはもってこいだ。武蔵小杉駅に向かおうとして武蔵中原駅に着いた苦い経験あり。夜は気をつけたい。
日産スタジアム横浜Fマリノスのホーム)
とにかく見難い。しかも駅から遠い。マリノスサポにも評判はよくないほど。よくこんなスタジアムでワールドカップの決勝が開催できたか不思議。
味の素スタジアム(我がFC東京のホーム)
やっぱりここが最高!駅から5分だし、周辺にもお店が多く何一つ不自由することがない。死ぬ前に一度は訪れるべし。

まだまだ他にも、柏やフクアリなど関東にはたくさんスタジアムがあります。スタジアムごとにその地域の特色が出ているので、たくさん出掛けて行ってほしいと思います。

味の素スタジアム.jpg
posted by as-inc at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。