2006年06月21日

日本代表!宴の後に…

日本代表の予選リーグ敗退も99%決まり、
サッカー好きのおじいは書くネタがなくなってしまいまいした…。
で、柳沢がシュートはずしたバリに、おじいも脱線しちまおうかと、
編集室の裏側を暴露しちゃおーと思いました。
今回は編集室の裏プロフを公開してしちゃうゾ!


いっつん

ブログにも書いていたように、主食はカップラーメン。
ホントに3分待たないらしい。
部内で何かとイジられることが多く、
後輩のひっきーにいいようにイジられてる姿がほほえましい。
会議中の名(迷)言が多く、2年連続で部員が選ぶ流行語大賞を獲得。
髪型が凝っていて、「美容師になんて言ってるの?」とよく突っ込まれている。


ひっきー

その名のとおり、休日は家にひきこもりらしい。
覇気のない後ろ姿は必見で、声をかけるのもつらくなるほど。
しかし、いっつんをはじめ部員をイジる姿はまさに『悪魔』。
ゴミを分別しないおじいもよく説教されてます。
灰汁をすくうのをイヤがり、編集長の代わりに上座に座るなど
まさにヤリタイ放題!
そんなひっきーも、みんなバッくれた漢検を一人で受けに行くなど、
マジメな一面アリ。


ばん

今年入社したての、ホカホカの1年生。
今のところ、いっつん、ひっきーに染まっておらず、純粋さは残っている。
ポンジュース』が好きで、毎朝飲んでいるのがカワイイ。
しかし一日の飲料水がそれだけらしく、驚いて聞いてみたら
「トイレに行くのが面倒なので」と言い放つつわもの。
入社後数日経っているのにもかかわらず、
ひっきーにトイレがどこか聞いていたのには笑った。

背筋に汗をかくほどこんな猛者が揃う編集室。
まだまだここに書けないほどのネタがたくさんあります。
みなさんのそばに行くことがあったら、
暖かく迎えてください。

(おじい)



posted by as-inc at 22:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

男だね!わっしょい☆  早稲田大学男子チアリーディングチーム「SHOCKERS」

このあいだ、何気なく日本テレビの「メレンゲの気持ち」を見ていたら、モンキッキーが早稲田大学の男子チアリーディングチームを紹介してました。

その名も「SHOCKERS」。

てっきりお遊び的なサークルなのかと思ったら(私ってヒドイ…)そんなことは全くなくて、USA NATIONALS 2005/Cheerleading 大学・一般部門で第一位ぴかぴか(新しい)に輝いたほど、実績のあるグループでした。

私が早稲田を卒業した2004年に設立したということなので、テレビで紹介されるまで、まったくその存在は知りませんでした。
知ってたら絶対パフォーマンスを見に行ってたはずexclamation×2 残念バッド(下向き矢印)

たまにはこういうキャンパスネタも入れていこうと、社会人3年目でフレッシュ感もまったく消えた私は思うのでした。

どうでもいいんですけど、最近まわりがにわかに年下ブームです。

そういう私も若い子の一生懸命な姿にはキュンときます揺れるハート
例えば、高校球児が白球を追いかける姿野球
キュンハートたち(複数ハート) キュン死にしそうです。

で、「チアといえば女子でしょexclamation&question」という私の概念を見事に覆したのが、この「SHOCKERS」です。

私の中のチアのイメージは、ミニスカートはいてニコニコしながら飛び跳ねる女の子たちって感じだったので、「いったい男子はどうなの!?」と思ったんですが、アクロバットの迫力と、何よりさわやかな汗あせあせ(飛び散る汗)にキュンときました。

体育会系もいいもんですねるんるん

自分は思いっきり文科系まっしぐらだったので、キツイ練習とかも無縁だし、何より「やり遂げた!」みたいのがあまり感じられなかった気がします。

いっつんが言うところの「不完全燃焼」ですね。

カムバック マイ 青春 ムード

(ひっきー)

posted by as-inc at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

アボカドバーガーを求めて!!

ここ最近、何だか無性にハンバーガーが食べたいなぁと思う日が続いて、
次の休みにはハンバーガーを食べようと決めていました。

以前、ハンバーガー屋巡りをしていた事があって、色々食べ歩きをしてきたのですが、
どの店に行っても注文するものは決まっています手(グー)
それは…アボカドバーガーです黒ハート

最近はどこの店でも取り扱っているみたいで、私が先日行った
「FIRE HOUSE」というハンバーガー屋でも1番人気メニューのようでした。

私の今までのお気に入りの店は「クワアイナ」のアボカドバーガー。

クワアイナはチェーン店なので渋谷、丸の内、お台場、横浜…と様々な所にあります。
本場ハワイのハンバーガー屋ということもあってボリュームもたっぷり。
ただ、私にはちょっとキツイ量なので必ずお腹を空かせて行くようにしていますが、
まさにハワイアンといった感じです。

しかし今回は、たまには違うところにも行ってみようと思い、新たに発掘調査を開始、
見つけたのが本郷三丁目にある「FIRE HOUSE」ですぴかぴか(新しい)

駅を出て5分もしない場所にあり、外観もとってもオシャレ。
私が行ったのは昼の3時過ぎで、ランチタイムを過ぎているというのに
店内は順番待ちのお客さんが沢山いました。
私もしばらく待って席に着き、迷わずアボカドバーガーを注文しました。

「FIRE HOUSE」にはセットメニューが無い為、「クワアイナ」に比べ値段は少々高くついてしまいますが、肝心のお味はまさに日本人好みでさっぱりるんるん
クセが無くパンが柔らかいのが特徴的ですぴかぴか(新しい)

アボカドバーガーの他にも、チリチーズ、テリヤキ、アップルバーガー等メニューは豊富で
トッピングも出来ます。
テイクアウトもOK、デリバリーまでしてくれちゃうそうです車(RV)

今後も更に感動的アボカドバーガーに出会うべく、
調査を進めて紹介していきたいと思います。

今回、美味しそ〜なアボカドバーガーの写真を撮影してきたのですが、
何とカメラが壊れてしまい、写真を掲載出来ませんでした。
次回は必ずや美味しそうなアボカドバーガーをお届けする事をお約束しますもうやだ〜(悲しい顔)

アボカドバーガー情報お持ちの方、またそれ以外の方でも、調査協力どーぞ宜しくお願いします黒ハート

(ばん)

posted by as-inc at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

クリスタルガイザーで梅雨を乗り切ろう!

最近、暑くなってきましたねー!晴れ
夏大っ嫌い!紫外線は大敵ないっつんにとっては、全く嫌な季節です。たらーっ(汗)
先週から梅雨入りしたせいで、ジメジメとした不快指数はさらにUPグッド(上向き矢印)
こんな時期には、炭酸飲料でも飲んですっきりしたいところパンチ

かなりのこじつけでしたが、私は「クリスタルガイザー(スパークリングレモン)」にはまってます。(笑)

クリスタルガイザーはレモン味の無糖発砲水です。
私は、甘ったるい炭酸飲料が嫌いなので、甘くない「クリスタルガイザー」はまさに私にぴったり!レモン味で、あと味もすっきり。
ノンカロリーなので、ダイエットも気にせず飲めて良いですよぴかぴか(新しい)
キリンレモンみたいな炭酸飲料だと思って飲んだ方は、甘くないのでびっくりするかもあせあせ(飛び散る汗)

最近、無糖発砲水がはやっているようで、続々と新商品が発売されています。
ナイナイの岡村さんのCM(最近はキャプテン翼)でおなじみのキリンのNUDA(ヌーダ)
緑茶のうまみ成分「テアニン」を使用しているそうで、すっきりとして飲みやすい!

伊藤園の「Natural Sparkling」。
山口県防府市で採水された国産天然水を使用した無糖発泡水。日本人に馴染みの深い軟水を使用することで、より飲みやすい発泡水にしたそうです。
私の実家近くの天然水を使用してるなんて!という懐かしさと、さわやかな飲みやすさで、しばらくはまってました。るんるん

しかーし!私はやっぱりクリスタルガイザーパンチ
最近「ライム味」が登場したのです!
レモンよりも酸味が少ないせいか、すっきりした味で飲みやすい。
飲んだあとはすがすがしくなります!
これからまた、しばらくはまりそうな予感・・・。

ジメジメした梅雨にはクリスタルガイザーを飲んですっきりしましょ!!ぴかぴか(新しい)

(いっつん)

ブログ.jpg

クリスタルガイザー ライム味
posted by as-inc at 15:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 編集部熱中便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

200万人の漢検〜漢字検定受けました〜

わが東京見聞録編集部では、「そうだ、漢字検定受けよう」という「そうだ、京都行こう」バリの思いつきの一言によって、受付締め切り間際に4人が滑り込みエントリーをすることになりました。

しかし、本当にギリギリだったので、受験料を期日までに振り込めずにこの時点で一人脱落爆弾
我が家に振込伝票が届いたのも期限当日でしたが、なんとか手続きを完了させました。

私たちが申し込んだのは、高校3年生レベルの2級。
「まあ、常識だし、今さら勉強することもないか」と高をくくっていたら、試験には読み書き以外に部首や四字熟語を問う問題もあるという情報があせあせ(飛び散る汗) 
「そんなもん日常使わなくないか!?」と腹を立たせつつも、勉強受験料4,000円をムダにしないべく、遅ればせながら問題集を購入本 
結局合計で5,000円の出費になってしまいました有料

問題集を買ったはいいもの、買っただけでやった気になるタイプの私は、案の定3日で飽きてしまい、それからはたまに思い出したかのように開く程度。
他の2人ともその後は漢字検定についての会話も一切なく…。
ご想像のとおり、前日の夜になって試験のことを思い出し、慌てて受験票を探し出し、筆記用具は母博子に借りる始末。

そして迎えた6月11日(日)試験当日。
あいにくの雨でしたが、試験会場は歩いて5分程度の専門学校ビル 
試験30分前に会場に着き、ここからが私の追い込み。
試験開始10分前までひたすら四字熟語を暗記ふらふら 
最後の悪あがきが終わったところで、いよいよ試験スタートです。

普段いかに文字を書くことが少ないのか、よーく分かりました。
「あー、知ってる。知ってる。」と思っても、「にんべん」だっけ?いや、「てへん」だったかな??と、思わずパソコンや携帯の変換キーが頭に浮かんできました。

あと、もうひとつの発見は、回答用紙のはじめのほうは字が不恰好なのに、だんだん終わりに近づくにつれて字が上達していたこと。
一種のリハビリ効果でしょうかexclamation&question

とにかく、試験という試験は、就職活動のときに受けたSPI以来、約3年ぶりだったので変な力が入ったらしく、肩を痛めてました。
終わってみれば、やはりネックは四字熟語と部首の問題。
それでも半分くらい正解してました。
自己採点では200点満点中の160点は越えたと思うので、合格水準は満たしてると思いますぴかぴか(新しい) 
落ちてたら恥ずかしいけどたらーっ(汗) 
結局他の2人も諸事情により試験を受けられなかったようですが、私の受験結果はここで後日発表したいと思います。

そういえば、今朝の情報番組で漢字検定にまつわるニュースがありました。
ある会社では、日本語能力不足でお客さんとの意思疎通がうまくいかずにトラブルになるケースがあったため、社員に漢字検定の受験を義務付けたそうです。
それ以来トラブルは減ったようですが。

わざわざ義務付けないといけないなんて、日本も悲しいですね。
日本の教育はいったいどうなってるんだexclamation&question 
ちょっと憤りを感じました。

I Love 漢字黒ハート I Love 日本語黒ハート

次は日本語文章能力検定でも受けてみようかな〜。

(ひっきー)
posted by as-inc at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

ワールドカップに萌え〜

なぜスタジアムに毎週通うのか?
ゴールした瞬間にはじける!ただそれだけだ。
その一瞬のためにスタジアムに通ってると言ってもよい。
ゴールを決めたときの、あの感じはスタジアムにいなければ絶対に分からないから。

罵声を浴びせていた連中―
通路でチャントに合わせて踊っていた女の子―
部活を終えたばかりの臭いシャツを着た高校生―
その瞬間同じようにはじける。

スタジアムに行けば知った仲間に会える。
喫煙所で会う、マフラーの巻き方が下手な男。
仕事が忙しいと言いながら、アウェーまできてるオヤジ。
「今日のことは絶対一生忘れないね」と言ってる女子高生。

みんな思っているのは、とにかく相手ゴ−ルに「ぶち込むこと」。
カントナがナイキのCMで言ってるように
無駄なシュートなんかないのよ。
だから打て!

Jリーグのキャッチフレーズは『アリエナイ瞬間ガアル』だ。
アリエナイ瞬間に立ち会いたいからこそ試合を観にいくわけで。
その瞬間に立ち会えたらまさに奇跡。
立ち会えなかったらスタジアムにまた足を運ぶだけ。
そんなバカ者が世界中から集まるワールドカップ
祭りは見るより踊らなきゃソンよ!

(おじい)

味スタ.jpg
posted by as-inc at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

消えたダ・ビンチコード

話題の「ダ・ビンチコード」皆さんは読みましたかexclamation&question

私は気になっているのに、まだ読んでいませんもうやだ〜(悲しい顔)

実は、本は既に3月に購入済みなのですが、その本が私の部屋から消えたのですどんっ(衝撃)

私がダ・ビンチコードに興味を持ったのは、2月に卒業旅行でフランスの
ルーブル美術館へ行き、現地のガイドさんの話を聞いたのがきっかけです飛行機

ガイドさんが作品の解説の途中で、
「ここは映画に使われている廊下ですよ〜」とか、
「この作品は映画にも出ますよ〜」とか、色々撮影時の話をしてくれて、ミーハーの私は即、読むしかないexclamation×2と購入を決意しました。

日本に帰って即購入。映画には私の大好きなオドレイ・トゥトゥが出演している事もあって、映画公開までには上・中・下を完全読破しようと意気込んでいました。そして、さぁ読むぞexclamation×2と部屋へ戻るとあるはずの本が…ダッシュ(走り出すさま)

探しても探しても見つからず、妹に知らないか聞きに行くと、何と妹が
読んでいたのです。返してくれと頼んだのですが、すぐ読むからと言って
早、3ヶ月…。

気づけば映画も公開し、本当にもうすぐ読み終わると言うので、その言葉を信じているのですが、時間かかりすぎだろちっ(怒った顔)
しかし映画が公開されてしまってから気持ちも少しクールダウンバッド(下向き矢印)
今では気長に待つことにしています。

映画公開前は「ダ・ビンチコードは盗作ではないか!?」と裁判になり出版差し止めの可能性が問題になったり、宗教的な問題も色々あったようですが、解決したんでしたっけexclamation&question

何を言ってもまずは読まなきゃ始まらないexclamation×2
色々考えていたら早く読みたくなってきましたグッド(上向き矢印)
そろそろ妹から奪い返しに行ってきますパンチ


映画詳細情報
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=322729

(ばん)








posted by as-inc at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・音楽・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

ご存知ですか?!「きょうの猫村さん」

先週、待ちに待った「きょうの猫村さん 第2巻」が発売になりました!ぴかぴか(新しい)

「今日の猫村さん」=通称「猫村さん」は「@NetHome」のサイトで毎日1コマ更新される連載漫画です。

話の内容は、離れ離れになった育ての親である「ぼっちゃん」に会うために、家政婦として、お屋敷に派遣されて働く猫の「猫村さん」のお話です。

猫村さんは、その名の通り、「」です。
でも、なぜか家事全般をばっちりこなせる、「家政婦」さん。
そして、性格は、少々おせっかいな世話好き「おばさん」なのです。たらーっ(汗)
「猫村さん」は猫なのに、二足歩行。人間と会話ができます。exclamation
何せ家政婦として働いてますから!さすが、漫画!
しかし、猫村さんはやはり基本は「猫」なので、たまに猫の性質が出てきます。こたつに入ると眠たくなるし、緊張したり、イライラすると爪とぎをしてしまいます。あせあせ(飛び散る汗)
ストーリーはもとより、猫村さんのエプロン姿がかわいいです!ハートたち(複数ハート)

力の抜けたイラストとストーリーがほのぼのとしていて、読むと穏やか〜な気持ちになれて癒されます。るんるん

2巻では、猫村さんが働くお屋敷の住民の複雑な人間関係が出てきて、面白くなってきました!
2巻を読まれたみなさん、ぜひ感想をお聞かせくださ〜いexclamation×2

(いっつん)


猫村さん1巻.JPG
マガジンハウス・ほし よりこ著 価格1,200円
posted by as-inc at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

夢で逢えたら〜A SWEET NIGHT MARE

「夢で逢えたら」

私が過去に物凄くはまったテレビ番組。

30分番組で8分コント、8分音楽、8分コント仕立てのドラマ、といった感じ。
オープニングテーマを歌うのは、サザンオールスターズ、ユニコーン、リンドバーグといった、豪華な顔ぶれ。

出演者も、今では考えられないメンバーでした。
レギュラーとしては、ダウンタウン・ウッチャンナンチャン・清水みちこ・野沢なおこが出演。準レギュラーでデーモン閣下が出演、当時はイカ天、バンドブームだったこともあり、レギュラーメンバーに音楽を教えてました。
(最近でいうと、フジテレビの堂本兄弟のバンドと似てる!?)

このコーナーが進化して、バッハスタジオ2というコーナーになってからは、その当時の旬なバンドがゲストとして、出演、音楽指導をしてたぁ。
カステラ、ムスタンクAKA、ジャスティナスティ・・・知らないだろうけど。(ファンの方すいません)有名なバンドでは、BEGIN、リンドバーグ、プリンセスプリンセス、ユニコーン、JUN SKY WALKER(S)、BY−SEXUAL、爆風スランプ、BAKUなど。こう考えると、HEYHEYHEYと似てるかも。(言いすぎ?)

ちなみに私は、全回分の録画ビデオをもってます。(自慢)


次回はコントに出てくるお気に入りのキャラクターを紹介しよう。

(たっき〜)

夢で逢えたら.jpg

写真は以下のリンクからです。
http://www.geocities.jp/yume_ae/
posted by as-inc at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芸恋リアルにはまる女24歳

月曜9時時計って何してますか??私は自他共に認めるテレビっ子なので、だいたいテレビを見てるんですけど、私にとっての月9はドラマではなく、もちろんバラエティですexclamation

今は、島田紳助とユンソナが司会のよみうりテレビ・日本テレビ系の「芸恋リアル」を見てます。実は、この番組が始まる前にやっていた同じく島田紳助司会の「キスイヤ」が好きだったんです。シロウトの(バ)カップルが出てきては、ヤラセかと思わせるぐらいドロドロの三角関係だの、兄弟姉妹で恋人の奪い合いだの、私の身の回りにはまず起きないであろう恋愛模様が垣間見えてついつい見ちゃう番組でしたTV

キスイヤが終わって、新たに始まった「ゲーコイ」は、芸能人が芸能人に本気で愛の告白黒ハートをしたり、芸能人が一般の人から彼氏彼女や結婚相手を募集するといった内容です。過去では、モテない芸人代表とも言えるフットボールアワーの岩尾が全国に向けて彼女募集をして、自腹でスタジオまでやってきた応募者の中から実際に彼女を選びました。

「芸能界 恋のキューピッド あなたの想い届けまショー」では、浜口順子キングコングの西野に告白して、「まずは食事にでも行って話しましょう」って感じでうまくいってました。司会のユンソナは、黒田アーサーに告白されてやっぱり断ってました失恋他人事なのに案外ドキドキします揺れるハート恋愛バラエティの醍醐味ですかね。「あいのり」然り、「ハニカミ」然り・・・。

ゲーコイの見所はなんといっても島田紳助の鋭い分析だと思います。気がある・ないだけでなく微妙な心情までも本人になりかわって解説してしまうあの横暴さには脱帽です。でも当たってるからスゴイんですけどね。

あと、番組後半の「今週のラッキーバースデー」も気になりますバースデーその週の恋愛運がいい誕生日を開運アドバイザーの下ヨシ子氏が10個づつ発表しています。だいたい1年を通して全ての誕生日が出てくるらしいのですが、カンペキ見逃しそうです。私の誕生日は12月1日なので、でてきたら誰か教えて下さいexclamation

(ひっきー)
posted by as-inc at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。